ワキ毛を処理しておけば効果アップ!

ワキ毛を処理しておけば効果アップ!

ワキガ対策クリームに、意外と大きな影響を及ぼしているのがワキ毛です。女性の場合は、大半の方がエチケットとして、人に見られる時には処理していますね。

 

ですが冬場など、あまり見せない時期にはワキ毛も生えっぱなし…なんて方は少なくありません。そんなワキ毛もきちんと処理することで、ワキガ対策クリームの効果を高めていきましょう。

 

ワキ毛を処理しておけば効果アップ!

ワキ毛でニオイが強くなる

ワキガのニオイを強くしてしまう原因の1つとなっているのが、ワキ毛なのです。

 

  • 毛があることで分泌物が溜まりやすくなる
  • 蒸れやすく雑菌が繁殖しやすくなる

 

ワキにムダ毛があることで、これらの問題が発生します。ワキ毛をきちんと処理するだけでも、ニオイがかなり軽減されることもありますので、季節を問わず、エチケットとしてケアしていきたいですね。

 

ワキガ対策クリームの邪魔に!

ワキ毛がワキガに良くない理由として、もう1つ挙げられるのが「ワキガ対策クリームの邪魔をしてしまう」という点です。

 

  • 毛があるために皮膚にきちんと付きにくい
  • 毛により繁殖した雑菌を除去するのはクリームでも困難

 

こういったことから、ワキガ対策クリームを使用する場合でも、ワキ毛はきちんと処理してから使う、という方法が有効と言えるのです。男性が使用する場合は、ワキ毛の処理に抵抗を感じてしまうかもしれませんが、効果を高めるためにも、男女問わず実践してみると良いでしょう。

 

ワキ毛の処理の仕方

ワキガ対策クリームを使用している場合、ワキ毛を処理する方法にも細心の注意を払わなければなりません。

 

  • カミソリ…皮膚を傷つける
  • 毛抜き…毛穴を傷つける

 

これらの自己処理はお肌への負担も大きく、黒ずみや埋没毛など、見た目以外の問題を起こす恐れもあります。そういった問題を防ぐためにも、お肌に優しく処理できる「電気シェーバー」を用いる方法がおすすめです。

 

それから、処理をした後には必ず保湿ケアをすることで、お肌を労わりましょう。ワキガ対策クリームの中にも、保湿ケアにこだわった低刺激なタイプもありますので、ワキ毛処理の後のケアに使用してみても良いですね。

 

また、ワキガ悩みをお持ちの方には勇気が要るかもしれませんが、「脱毛サロンを利用してみる」というのも1つの方法です。中には、脱毛サロンでムダ毛を処理したらワキガのニオイが軽減されたという人もいますので、ワキガ対策クリームの使用と並行して、脱毛を始めてみると良いでしょう。

関連ページ

クリームは使うタイミングが大事
ワキガ対策クリームの効果を、より実感しやすくするために重要なポイントとなるのが、使うタイミングです。使うタイミングを正しく理解していないと、せっかく強力な効果が期待できるクリームでも、その効果が半減してしまう恐れがあります。そこで、より効果が実感しやすいタイミングをチェックしておきましょう。
清潔にしてから使用することが大事
ワキガ対策クリームは、ニオイが発生してから塗布しても、ある程度は効果が実感できます。ですが、それ以上に効果を高めたいのであれば、ニオイが発生する前の塗布が理想的です。そのため、使い方の大きなコツとなるのが、「清潔にしてからの使用」なのです。
使用量を守って快適に使おう!
ワキガにお悩みの方は、市販のスプレータイプの制汗剤などは、「ニオイと汗を無くすために大量に使用する」という方が少なくありません。確かに、たくさん使えば効果が高まるような気がしてしまいますが、これは大きな間違いです。特に強力な効果が期待できるワキガ対策クリームを使用する際には、適量を守るように心がけましょう。
ワキガ対策クリーム以外の努力もすればより効率的!
ワキガ対策クリームは、ワキに直接塗布することでニオイや汗などのお悩みを改善してくれる、大変心強いアイテムです。ですが、だからと言って、ワキガ対策クリームさえ使っていれば良いというわけではありません。他の努力も併せて行っていくことで、より効率よくニオイ対策していきましょう。