ワキガは芸能人やモデルにも?有名人について知りたい心理を検証

ワキガは芸能人やモデルにも?有名人について知りたい心理を検証

「ワキガ 芸能人」「ワキガ 有名人」「ワキガ モデル」など、テレビに出ている芸能人やモデル、女優さんなどが「ワキガがどうか知りたい」と言う人は少なくないようです。

 

特定の芸能人の名前が噂されることも多く、中にはワキガと噂されている芸能人が「手術したらしい」などと言う噂もあります。どうしてみんな、芸能人がワキガかどうかが気になるのでしょうか?芸能人がワキガかどうか知りたい心理について検証してみました。

 

ワキガは芸能人やモデルにも?有名人について知りたい心理を検証

 

前提:日本人にはワキガが少ない

全員がワキガだったり、周囲はほとんどワキガ、と言った環境ではワキガが問題になることはありません。ケアにシビアな環境でも、問題なのは「ケアしているかどうか」であって、ワキガそれ自体が問題になることはないのです。

 

その点、日本ではワキガ体質の人は10人にひとりと少ないため、目立ってしまいます。周りの噂を聞いて「もしかして、自分かも…」などと実際にはにおっていないのに必要以上に気にしたり、時には本当ににおってしまう自臭症が問題になるのもにおう人が少ないからに他なりません。この点はワキガ比率の低い東アジア特有の現象だと言えるでしょう。

 

においはテレビではわからない

芸能人の場合には、「整形疑惑」が噂になることがありますよね。整形の場合にはBefore→Afterの写真を並べて検証する、と言ったことができますが、ワキガの場合にはテレビや画像では判断することができません。そのため噂が広まりやすく、確かなことがわからないまま噂が続く、といった側面があるようです。

 

日本人はゴシップ好き?

ワキガは芸能人やモデルにも?有名人について知りたい心理を検証

パパラッチなどを見てもわかるとおり、ゴシップを好むのは洋の東西を問わず共通です。ただし、ゴシップに対する態度については、どうも違いがあるようです。

 

2017年7月18日に放送された「マツコの知らない世界」では、渡辺直美さんをゲストに芸能ゴシップについてのトークが展開されていましたが、海外では「ゴシップがあるからスターになれる」的なところがあり、ゴシップ自体は決してマイナスではないようです。

 

上がり過ぎた好感度をゴシップで軌道修正する、と言ったこともあるようで、スター自体がゴシップも含めて自分のイメージを創り上げて行くイメージですね。

 

日本人のゴシップ好きはどちらかと言うとあまりポジティブではなく「あらさがし」的な側面があり、掲示板などを見てもネガティブな投稿が目立ちます。日本ではワキガはあまりいいイメージがあるとはいい難く、この点はちょっと残念な気がしますね。

 

芸能人がワキガであっても問題ない!

芸能人がワキガかどうか知りたがるのはやむを得ないとしても、ワキガは体質であって病気ではないし、「その人のにおい」なので問題ないはずです。もちろん、周囲が不快に感じるのであれば問題でしょうが、多くの人に接する芸能人・有名人であれば、周囲のアドバイスなどで適切なケアをしているに違いありません。

 

むしろ、ワキガを悪いことのように噂することの方がずっと問題です。海外から多くの人が観光や勉強、仕事で来日している今、「いろんな人がいるのは当たり前」と言う気持ちを持つことが大切だと感じます。

関連ページ

オロナインが効くってホント?成分から検証してみよう
家庭の常備薬として広く親しまれている「オロナイン軟膏」。どこのご家庭にもあることから万能薬的な使い方をされ、最近では毛穴パックなどで注目を集めているオロナイン軟膏ですが、なんと「ワキガに効く」と言う噂もあるんです。はたして「オロナインがワキガに効く」と言うのは本当なのでしょうか?成分や効能から検証してみましょう。
「うつる」ことはある?洗濯やお風呂などシチュエーション別に検証
重度のワキガの場合には、本人がいなくても部屋ににおいが残ることがあります。空気に残るくらいなので「ワキガはもしかしてうつるの?」なんて気になるかも知れませんね。果たしてワキガはうつることがあるのでしょうか?洗濯やお風呂、性行為などでワキガがうつるのかどうか、検証してみましょう。
「大好き」と言う人も!「モテる」説を検証
においに対する感覚は人それぞれで、「ワキガのにおいが好き」と言う人も実は結構いるようです。実は、「ワキガはフェロモン」とも言われ、その人のにおいを好むのは生物としての本能に基づいているとも言えるんです。「ワキガはモテる」説について考えてみました。
ハーフには多い?外国人のワキガ率と遺伝について検証
「ハーフはワキガが多い」と聞いたことはありませんか?ハーフにワキガが多いと言われるのは、外国人のワキガ比率が高いことと、ワキガが優性遺伝であることが関係しています。果たして「ハーフはワキガが多い」と言うのは事実なのでしょうか?説について検証してみました。
大好きな彼女がそうだったら!みんなどうしてるの?
「大好きな彼女がワキガだったら?」これは彼氏にとってはもちろん、彼女にとっても非常に切実な問題ですよね。中には彼女自身がにおいに気がついていないケースもあるため、さらに厄介です。彼女がワキガだった場合、みんなどうしているのでしょうか?主なケースを見て行きましょう。
「自覚なし」な人も多い!自覚してもらう方法はある?
ワキガが重度の場合には、本人が部屋に居なくてもにおいが残るほどだと言われます。周りの人にとってみれば「こんなににおうのに、自分では気づかないの?」と不思議に思いますよね。自分のにおいに気づきにくい理由と「自覚なし」のワキガの人に自覚してもらう方法について見て行きましょう。