ワキガの原因はお手入れ不足かも!?

ワキガの原因はお手入れ不足かも!?

根本的なワキガの原因は遺伝や体質によるものではありますが、この症状を悪化させる大きな原因の1つに、「お手入れ不足」ということが考えられます。ワキのニオイをできるだけ軽減するためには、意識してこまめにお手入れをしてあげることも大切なのです。

 

ワキガの原因はお手入れ不足かも!?

ワキ毛のお手入れも関係が!

ワキガとワキ毛は、一見無関係に感じられるかもしれませんが、実は意外な関係があります。

 

ワキにムダ毛が生えていると、

  • ワキが蒸れやすくなる
  • 雑菌が繁殖しやすくなる

といった問題が起こってきます。

 

ワキガのニオイは、アポクリン腺から分泌された汗に含まれる成分が、菌により分解されることで起こるものです。つまり菌が多ければ多いほど、ニオイも強くなってしまうのです。

 

そんな菌を減らすためにも、ワキ毛はこまめに、きちんとケアしておくことが大切なのですね。中にはワキ脱毛を受けたことでワキガのニオイが気にならなくなったという方もいますので、脱毛サロンやクリニックでワキのムダ毛を脱毛してしまうのも良いでしょう。

 

ワキガは洗い方にも注意

ワキガは不潔だから発症する、というものではありませんが、やはりニオイを軽減するためには、洗い方も大切です。ただし、これはゴシゴシと強く洗浄すれば良いというものではありませんので注意してください。

 

ワキガの場合の洗い方のコツとしては、

  • よく泡立てた洗浄料で優しく洗う
  • 徹底的に洗浄料を洗い流す

といったことが重要です。

 

ナイロンタオルを使ってゴシゴシ洗ってしまっていると、ワキのお肌が傷つき、乾燥し、皮脂量が増加してニオイが悪化する原因になります。また、石鹸カスが残ると、これをエサに菌が増えてしまうため、これもニオイを強くしてしまうのです。

 

保湿ケアはできている?

顔のスキンケアは毎日していても、ワキまで毎日スキンケアするという人は少ないですよね。ですが、ワキのお肌はとてもデリケートで、保湿しなければ乾燥が悪化します。すると、乾燥をこれ以上進行させないようにという反応で、皮脂量が増加してしまうのです。

 

ワキにもきちんと保湿ケアをしていくことで、ワキガのニオイを軽減することもできます。こちらのランキングで紹介している優秀なワキガ対策クリームは、保湿力にもこだわった成分が配合されているので、ニオイと乾燥をダブルでケアできるのが嬉しいですね。

関連ページ

原因は大半が遺伝によるもの
ワキガという症状は、実は「清潔か不潔か」といったことに左右されるものではありません。なぜなら、これは産まれながらに持っている体質だからです。そして、その体質は、残念ながら遺伝してしまうという性質を持っています。
原因には食生活も深く関係している!
ワキガの原因は遺伝や体質が大半を占めていますが、ニオイを強くしてしまうか、気にならない程度に抑えることができるかは、生活習慣やケアによって変わってきます。特に食生活はワキガのニオイを強くする原因になり得ることが知られていますので、ワキガ体質の方は、注意が必要ですね。